エステの効果と持続力

エステサロン得られる脱毛の効果は、施術されるコースの内容によって持続力が異なります。方法そのもの以外にも、そのエステサロンのエステティシャンの技術や手法によってまた多少効果が異なりますが、一般的には以下のような効果があると言われています。
最もエステサロンで多く行われている脱毛方法である「電気脱毛」では、基本的に永久効果があるとされています。また、同じくらい有名なのが「レーザー脱毛」ですが、これも基本的に永久
脱毛効果があるとされています。
一方一時的な脱毛効果があるとされるのが「ワックス脱毛」「脱毛クリーム」です。これらは自宅で行う市販の製剤を使うよりもきれいに脱毛をすることができます。ですが、脱毛施術を受けた後は必ずアフターケアの方法を担当のスタッフさんに確認し、きちんと方法を守って行うようにしましょう。脱毛後に正しいケアをしておくことで、その後の色素沈着などの肌のトラブルを防止することができます。
エステサロンでは、美容クリニックと違って行うことのできる脱毛が法律によって制限されています。医療行為の資格がないとできない脱毛方法は行うことができないので注意しましょう。
具体的にエステで行うことが禁止されている脱毛方法とは「針を使った脱毛」と「医療資格がない者による医療機器をつかった脱毛」です。脱毛用のレーザー機器のうち、医療用のものは使い方を誤ると後遺症のもとにもなる深刻な肌トラブルを招きます。

Navigation